HOME>Review>働きやすい軽作業のお仕事は正社員も目指せる!

働きやすい軽作業のお仕事は正社員も目指せる!

面接

軽作業に関する求人はアルバイト形態で募集していることが多いですが、アルバイトでも働きが認められれば、正社員に登用されることもあります。実際に正社員に登用された人達は、どのような経緯を辿ったのでしょうか。

口コミ一覧

頑張りが認められて正社員になれました[40代/男性]

自分に最適な仕事がわからないまま職を転々とする人生を送っていました。職場が変わると収入が変動しますし、転職回数が増える毎に望んでいない雇用形態でしか採用されなくなっていました。安定性を考えるとベストなのは正社員ですが、非正規雇用の求人を出している会社にしか採用されない状況に陥っていました。色々な仕事を体験している状況で40代男になってから軽作業のアルバイトを始めました。荷物の仕分けを行う倉庫内での仕事です。アルバイトなので体力は必要ですが、簡単な作業が多かったので一心不乱に仕分けを行っていたところ、少しずつ職場の人に声をかけられるようになり、アルバイトの時給がアップしていました。そして、1年間勤務してから準社員となり、半年後に正社員になることができました。地道な頑張りが認められたので良かったです。

正社員になってから責任者を任されています[30代/男性]

軽作業の仕事はアルバイトでスタートしました。当時は様々なアルバイトに取り組んでお金を稼いでいたので、その中の1つに過ぎなかったです。その後、他の仕事でサラリーマンとして就職したものの長続きせず、数年で辞めてしまいました。そこで、次の仕事を見つけるまでの繋ぎとして以前経験していた軽作業のアルバイトの求人を探し、応募したところ採用されました。このアルバイトを続けながら転職活動に取り組んでいましたが、不採用が続いていたので困っていました。ただ、アルバイト先からなぜか評価されてしまい、予想外にも正社員採用したいと言われてしまいました。どうすべきか悩んだ結果、転職活動が上手くいっていなかったですし、30代なのでそろそろ職を落ち着かせたかったので引き受けました。今は責任ある仕事を任されており、大変ですがやりがいはあります。